So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイエット失敗の原因 ブログトップ

ダイエットの正しいペース配分とは!? [ダイエット失敗の原因]


det5.jpg


ダイエットというのは、その場だけではなく、生活習慣を見直し、
理想の体型になってダイエットが
うまくいった後も続けていくこと[ぴかぴか(新しい)]が大切です。


今までの生活のだめなところを見直したら、
良い生活へと変えていくということは、
これからずっと続けていけるものが基本です。


短期間で集中というのは、体脂肪を減らすのではなく、
ただ体重を減らすだけにもなり、
結果的には続かず失敗してしまうのです。[あせあせ(飛び散る汗)]


そうならないためにも、自分に合ったダイエットで
正しいペースで進めていくのが良いでしょう。


燃焼や代謝の悪い人は、まずは体質改善から始まります。


3か月で10キロ痩せても、元に戻ってしまうなら、
1か月1キロで1年で12キロ痩せていく方が、
リバウンドすることもありません。[グッド(上向き矢印)]


また、それだけ続けられるということは、
これからも生活の一部として取り入れることができるでしょう。


個人差がありますので、ムリをするのではなく、
色々なダイエット法は平均として考えて、
できるペース配分から始め、自分に合ったペースで

健康になっていくとともに体脂肪が減って、
心も体も綺麗になっていくようにしてください。[るんるん]



間違いだらけのダイエットは、もう終わりにしませんか[exclamation&question]




美女になる 簡単ヘルシーダイエットBOOK! (食べても太らない実践レシピ)

美女になる 簡単ヘルシーダイエットBOOK! (食べても太らない実践レシピ)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容

.お腹を満たす食事がポイント [ダイエット失敗の原因]

05.jpg


ダイエットで失敗する理由のひとつが食事制限です。



空腹感に耐えられず…という人もいますが、
そんな辛いダイエットは続かないだけではなく、
リバウンドしてしまう可能性もあります。



ストレスにしても、我慢にしても「反動」がよくないのです。


とはいえ量も少ないし、お腹がすいて
当然と思っているかもしれませんが、そうではありません。



お腹が空いて食べるを繰り返すと、反動で食べてしまうだけ
でなく、からだも脂肪をつけようとします。



それならば、同じカロリーでも3回で食べるところを
5回にすれば、空腹感を減らすことができます。


また、食べるものによっても変わります。


カロリーの少ない野菜をたくさんの種類を食べることが
できる鍋などは、普通の量より多めに食べることができて、
栄養も豊富に摂取することができます。


生で食べるのは難しい量でも、
鍋にするとたくさん食べることができます。


腹持ちの良いものや、低カロリーでたくさん食べることが
できるものを食事の時に考え、ゆっくりよく噛んで満腹感を
出して、お腹を満たすようにしていきましょう。


その場が満たされるだけでなく、大切なのは次の食事までの
空腹感のない方法を考えるようにしてくださいね。


置き換えダイエットといわれる方法も、ただ単に食事を抜く
ということを防ぐ意味では効果的です。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:美容
ダイエット失敗の原因 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。