So-net無料ブログ作成
検索選択

アルコールの摂り過ぎは脂肪になる [食生活の改善]


natu_0370.jpg


アルコールは飲み方によっては、ストレス発散にもなり、
消化能力を上げてくれたり、血行が良くなったりとメリットがあります。



しかし、何にしても度が過ぎてしまっては
マイナスに作用してしまいます。



アルコールも適度に飲めば、体には良いとされていますが、
飲みすぎてしまうと、中性脂肪を増加させます。



また、アルコールには食欲増進効果があります。



そのため、ついつい飲みながら一緒に食べる量も増えてしまうため、
カロリーオーバーしてしまうことがあるのです。



脂肪の分解に必要な代謝ホルモンも低下してしまい、
内臓脂肪を分解できずに、太りやすくなり、
痩せにくい体質にもなってしまうので、
アルコールの摂りすぎはよくありません。



脂肪肝などになれば、あとあとがんなど病気になることもあり、
ダイエットだけでなく健康にもデメリットがあるのです。



とはいえ、やめるとストレスがたまる! という人もいますので、
そんな時にはグラス一杯など少なめを心がけてください。


上手に活用すれば、代謝も良くなるので、
アルコールは摂りすぎず味方にしていきましょう。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。